卓球ジュニアサポートジャパン

こども卓球台・
お申し込み

こどもに優しい安心設計の卓球台
(村上恭和 監修)

こども卓球台寄贈についてのお願い

「一般社団法人卓球ジュニアサポートジャパン」では、卓球の普及と発展を願い、また、卓球を通じて子供たちの健康増進や成長・育成に役立てていただくために、全国の幼稚園、保育園に卓球台(こども用の特注品)を寄贈させていただくことを推進しております。 つきましては、以下の点の留意していただきまして卓球を楽しみながらこども達が健やかに成長できますようご協力をお願い申し上げます。

1.卓球台の管理・使用について

卓球台の管理・使用については卓球台の裏面に貼ってある使用上の注意をよく読んで行ってください。子供たちだけで取り扱うことがないようにご注意願います。
なお、万が一、事故等が発生した場合は、当方では責任を負いかねますので予めご了解願います。各自の責任の下、楽しく卓球ができるように細心の注意を払ってご使用ください。また、卓球以外のことで使用することがないようにお願いいたします。

2.卓球台の利用頻度について

①年中、年長の幼児に対し週に1回以上を目標に卓球をする時間を設けてください。   
②コーチが必要な場合は、卓球ジュニアサポートジャパンが斡旋いたします。ただし、コーチ料が発生いたします。また、本格的に打ち込みたいという幼児がいた場合は、最寄りのジュニアクラブ等を紹介いたします。   
③年に1回以上、園内の卓球大会等(親子大会など)を企画してください。また、その様子などを写真等で連絡いただいた場合、当方のホームページに掲載いたします。

3.その他

①卓球台の寄贈は、協賛会社等の支援により実施されます。卓球台に貼ってある協賛会社のロゴ等は決してはがさないようお願いいたします。
②卓球は、老若男女、3歳児から90歳を超えるベテランの方までできるスポーツです。また、至近距離でボールを追うことで脳が活性します。卓球を楽しむことで子供たちが心身ともに成長していくことを願っております。

こども卓球台お申し込みフォームに戻る